ミラクル・ランジェリー(3)の紹介ですね。

タマノスケは手に入れたノミ型の人格交換機をプレゼントと偽って知里に渡し、彼女と入れ替わろうとする。
しかし、大助に奪われてしまう。
中身が人格交換機とも知らずに知里にプレゼントする大助。
だが、包みを開いた途端、人格交換機に刺された二人は人格が入れ替わってしまう。
早速知里の体を触りまくって遊ぶ大助だったが…。
宇宙一のスケベ、ウルトラH仮面が地球にやってきた! そして、大助とのスケベ勝負が始まった。
お互いスケベな技を繰り出し、両者は一歩も引かない!! 果たして大助はウルトラH仮面に勝利することはできるのであろうか…!? さらに、ついにミラクル・ランジェリーの真の謎が明らかになる最終巻!!「カマロの信也」こと塚本信也は、年下の恭子と結婚したが、新婚生活もつかの間、恭子が家を飛び出し東京に行ってしまった。
愛する恭子を追って、カネもないまま上京した信也。
だが、東京に着くなりひき逃げに遭い記憶喪失になってしまう。
定食屋の娘・今日子に救われたものの、パンチパーマにまでさせられて…。
どうなる、東京生活――!?ゴールデン商店街のマズい定食屋の娘・今日子に魅かれていく信也。
だが、同じく今日子に恋心を抱く、パチンコ・チェーン店の二代目社長・ホクロダに目をつけられ、板橋区での生活はさらに面倒なことに。
そんな中、ホクロダの立ち退き攻撃に苦しむ煎餅屋のジジイから「用心棒になってくれ」との依頼が…!?板橋ゴールデン商店街祭りが始まった! 相変わらずカネのない信也は、祭りのマスコット・キャラの着ぐるみバイトをしていた。
様々なイベントがある中、ラーメン早食い大会のチャンピオンに輝いた者に一万円札のつかみ取りの挑戦権が与えられることを知った信也は参加することに。
この商店街60周年イベントは、はたして成功するのだろうか。
それとも……!?続きはこちらから⇒ttp://www.ebookjapan.jp/shop/book.asp?sku=60014922

Ads by Sitemix