夢幻の如く(10)の解説

信長は太祖の墓で、太祖の志を継ぐ。
大ハーンが復活したことでイワンは敗れ去り、モンゴル平定に成功!! 信長と再会した夢暴丸は、母を救うために家康の統治する日本へと向かった!信長軍は、平定したモンゴルの地で、ヨーロッパを目指すことを決意! しかし信長はたった一人で旅立ってしまうのだった。
そして旅先で信長を待っているのは…。
モンゴルを平定し、ヨーロッパ進出を目指した信長は、たった一人で旅立った。
行く手で待ち構えていたのは、強大な欧州連合軍だった! 厳しい海戦の果てに、信長の目に映ったのはいったい…。
世界を目指した信長のもう一つの伝説が、ここに完結!桐野流香道の次期宗家として期待されている和は、楚々とした美人の25歳。
外務省の友人に頼まれ、嫌々ながら列席したパーティでアラブ某国の王子様、アズィーズに一目惚れされ……。
おしのびで訪日した王子様につきあわされて連日の熱いデート攻撃。
拒みきれず、ついに蕩けるような一夜を共にしたのだが…。
目覚めると、そこは砂漠の王国で―― なんと拉致られたっ!? アラビアン・ハードロマンス☆ イラスト 稲荷家房之介浅緋は窃盗一家・ミヤタ家の末っ子、18歳。
ところがある日、目を開けると、神々しいほどの美貌をもつアレム国王子、リゼスの腕の中に……。
どうやら彼は足を滑らせた王子を庇って崖から一緒に落下、その衝撃で記憶喪失状態に陥ってしまったらしい。
記憶が戻るまで宮殿に暮らすことになった浅緋……その心細げな様子が愛しくて、つい強引に身体を繋げてしまった王子だが……。
書き下ろしロイヤル・スリリングラブ。
☆イラスト 緒田涼歌続きはこちらから⇒ttp://www.ebookjapan.jp/shop/book.asp?sku=60016327

Ads by Sitemix